日光表連山  日光白根山   日本百名山



 日程 : 2016年11月5日〜11月6日

 天候 : ☀〜☁    気温 : 13℃〜-6℃

■コース1日目

9:00 菅沼登山口 → 弥陀ヶ池 → 11:30 五色沼(昼食)12:10 → 12:25 避難小屋 13:10 → 14:15 奥白根山 → 避難小屋 → 前白根山 → 16:00 避難小屋(泊)

■コース2日目

 7:30 避難小屋 → 五色沼 → 弥陀ヶ池 → 9:50 菅沼登山口


      

 難易度 : 中級 【体力:3 技術:3.5】   お薦め度 : ★★★★

 歩行時間: 8時間



 ※ 参考までに→ツチフォト基準では上記難易度。









今回は日光火山群の北西端にある活火山で、日光連山の最高峰かつ関東以北の
最高峰の山でもある日光白根山へ一泊二日で登る。

こちらは途中で立ち寄った中禅寺湖。





中禅寺湖周辺や男体山は積雪していないようだったが、
こちら白根山の方は麓の方から積雪していた。





菅沼登山口へ。





弥陀ヶ池。凍っている(^ω^*)





日差しが心地よい。















五色沼





沼と白根山を眺めながらの昼食





奥白根山





昼食後、避難小屋へ<。誰も居なかったので二階の隅にテントを
張らせて頂いた。(夕方には数組来られたが二階は誰も使用しなかったので
このまま夜を過ごせた)





テントと荷物デポして奥白根山の山頂へ向かう





途中の景色。左から女峰山、真名子岳、太郎山、男体山、中禅寺湖




















山頂へ。










避難小屋を再び経由して前白根山へ





西日の前白根山へ登頂





西方に奥白根山





東方に男体山





避難小屋に戻り、夕飯のカレーを食べた後、恒例の星空観察





この日おうし座南流星群のピーク





幾つかの流れ星をみる事が出来た。(写真に収められず)
















翌朝、白根山はガスに包まれていた。





前日に山頂へ登っておいて良かった。この日はそのまま下山する事にした。





弥陀ヶ池へ






二日目の天気は微妙ではあったが、二日間を通して楽しい山行だった。






下山後の帰路は再び中禅寺湖や、いろは坂の紅葉などを楽しんで帰りました。









(*´∀`)





















日光連山 トップへ

栃木近郊エリア トップへ

日本百名山 トップへ

ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system