御嶽山   日本百名山【60】





 登頂日: 2010/10/17 
 天気 : 曇り、時々晴れ/ 気温:9℃〜-2℃

 コース: 6:15  田ノ原公園 → 金剛童子 → 王滝頂上 → 8:50 剣ヶ峰(散策、昼食) →9:40 剣ヶ峰 → 王滝頂上 → 金剛童子 → 11:15 田ノ原公園





 難易度: 中級 / 総歩行時間: 4時間20分 / お薦め度:★★★★

 コースタイム:5時間40分




この日登るのは長野県と岐阜県の境界にある巨大な独立峰の活火山である
標高3,067mの御嶽山。剣ヶ峰を中心に4つの頂を持ち、かつての修験者達
の修行の場であり霊峰との事。

御嶽山は北アルプスの延長線上にある為、北アルプスに含めるという説もある
が、北側の乗鞍岳との間には稜線らしき峰々はほとんどないため、独立峰と
するのが定説だ。しかし間を横切る河川が1本もない事から明確な結論は出て
いないらしい。


田ノ原駐車場で前泊し、6時過ぎに出発





登山口へ。霊峰に相応しい大きな鳥居が出迎えてくれた。





尚、(山域の話に戻るが)ガイドブックなどで中央アルプスの山数が少ないため
御嶽山を中央アルプスと合わせて掲載されるケースが多々あるが(ツチフォト
も同じ)中央アルプスとの間には木曽川が流れており、明らかに中央アルプス
には属さないらしい。





田の原公園には多数の散歩道あり、また所々に神社がある。





7合目半辺り。 密教の護法神、金剛童子が祭られている。





八合目の辺り。

田の原登山口のある東南方面には 中央アルプスが聳える。





雲の隙間から青空が見えたり隠れたり。





9合目。





王滝頂上へ。木造のしっかりした建物が複数棟軒を連ねる。
ここは活火山ではあるが宗教施設は非常時開放はしてくれていない模様。





税金免除の宗教施設なんだから、人命の為にも噴火時用に建物を開放して
くれていいのではないか、、といつも思うのだが。





境内も立派。








王滝頂上から剣ヶ峰山頂へと向かう。








噴煙が見える。





あと少し。








最後は階段。







頂上へ。






御嶽山へ登頂。
北側には北アルプスが聳える。






眼下にある火山湖は二ノ池、その奥の水がないクレーター部は
一ノ池。かつては水を蓄えていたのだろうか。






北西側






西側






西側の岩場から






青く輝く二ノ池






手前は乗鞍岳、奥には穂高岳や笠ヶ岳などが見える。










※こちらは2010/11/13、滋賀県の伊吹山より撮影した御嶽山(右側)



※こちらは2011/1/8、八ヶ岳(天狗岳)より眺めた御嶽山




※2011/4/3 八ヶ岳(編笠山)から西南に御嶽山(左)と乗鞍岳(右)




※2011/5/15 木曽山脈、中岳から木曽駒ヶ岳の奥に御嶽山












北アルプス 主稜線・常念・他 トップへ

  中央アルプスエリア トップへ

  日本百名山 トップへ

  ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system