丹沢山  日本百名山【71】



 登頂日: 2009/12/30 / 天候: 曇り、時々晴れ / 視界: 普通〜やや悪 / 気温: 4〜-4度

 コース: 8:10 大倉 → 駒止茶屋 → 塔ノ岳 → 丹沢山 → 塔ノ岳 → 駒止茶屋 → 16:40 大倉



  難易度: 中級 / 総歩行時間: 7時間20分※ / お薦め度:★★★

 概要:
  首都圏から60キロ程の近距離にある丹沢は登山者に古くから親しまれている。大都市圏から近い一方、山域一帯には
  深い原生林や渓谷があるのも特徴。大別すると西丹沢、表丹沢からなる山域は意外と奥深く、縦走するには一泊以上必要で、多くの
  魅力を備えた山でもある。道標、コース、山小屋ともに整備されているので四季を通じて誰でも楽しめる。


 ※ 一般(コースガイド)9時間30分









 年末だが休日有料平日無料の秦野戸川公園
 の駐車場に無料で停められた。

 手前にある一日500円の民間駐車場の誘導員が
 仕切りに誘導していたが危なかった。







 大倉より山頂を目指す。

 車利用の場合は、今回の大倉−丹沢山のピストン
 日帰りが一般的なコースとなっている。







大倉から塔ノ岳までは階段状の登りが
数キロ続き、結構きつい(´Д`)∴







 振り返ると秦野、茅ヶ崎、藤沢の町や、
 奥には湘南の海を眺める事が出来る。





 二ノ塔や三ノ塔が見える。







 富士山がかろうじて望めたが、この後
 曇ってしまい隠れてしまった。




 塔の岳へ登頂。強風で皆尊仏山荘へ避難してしまっているのでガラガラ。







 塔の岳を超え、丹沢山を目指す。
 一気に人が減った。







 ん!?







 この尻は?







 おお、鹿だ。







 目がクリッとしていて結構カワイイな。







 丹沢の鹿は人間慣れしているが
 調子に乗って近づき過ぎて逃げられてしまった。




 そして丹沢山へ。多分右が丹沢山、左が蛭ヶ岳。


 登頂。
 山頂のみやま山荘。







2008年のヤビツ→塔の岳へ




丹沢・箱根エリア トップへ

  日本百名山 トップへ

  ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system