大峰山脈  山上ヶ岳   



 登頂日: 2013/7/14

 天気 :曇りと雷雨が交互   / 気温:24℃〜17℃

 コース: 11:30 登山口 → 女人結界 → 一本松茶屋 → 鐘掛岩 → 13:45 山上ヶ岳 14:00  → 鐘掛岩 → 一本松茶屋 → 15:40 登山口

 大峯山脈 ※北→



 難易度: 初級 【体力:2 技術:2】   / 総歩行時間: 3時間50分※1    / お薦め度:★★


※1 コースタイム : 3時間50分






大峰山脈・釈迦ヶ山に次いで、本日2座目となる山上ヶ岳へ登る。
尚、大峰山は広義には大峰山脈全体をさし、深田久弥の著書「日本百名山」
には八経ヶ岳について書かれていたが、本来は狭義には山上ヶ岳を指すらしい。






この山は現代に於いても女人禁制という事で有名な山。
しかし女性も、女性っぽい格好(山ガールファッション)でなければ入山
して良いという暗黙のルールもあるらしい。





ここが女人結界との事。尚、この先で長ズボンに帽子姿の女性を2名ほど
見かけた。





登山道は参拝者用にかなり整備されている。





ここは鎖場








この日も降ったり止んだりの繰り返し。





この山では、すれ違う人は信者だろうが一般登山客だろうが「ようお参り」
と挨拶する。「ようお参りくださった、仏様(釈迦如来)にお参りくださり
ご苦労様です。」という意味らしい。





山頂部にある、世界遺産の大峯山寺へ










山頂部を示す標識はないがここ湧出岩が最高地点らしい。







ヤマアジサイ(タマアジサイ?)





復路。この階段、この板の組み方は始めた見たが、
下り用として超歩き易い!







明日は大台ヶ原へ登る。



  近畿・中国・四国エリア トップへ

    日本百名山 トップへ

  ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system