志賀高原  横手山   



 日程 : 2023年6月19日

 天候 :     気温 : 12℃〜15℃

■コース:

 渋峠 → 横手山山頂ヒュッテ → 展望台 → 横手山山頂 → 渋峠




 難易度  : 入門 【体力:1 技術:1.5】
 お薦め度 : ★★



 参考までに→ツチフォト基準では上記難易度。

・散歩〜入門レベルだが、渋峠から横手山まではスキー場のリフト沿いを歩き斜度はそれなりにあるため「ご年配から小さな子供まで登れる」山ではない。

※2 参考までに→ツチフォト基準では上記お薦め度。

・北アルプス、妙高連山、白根山、浅間山などが眺められ、眺望は抜群だが、渋峠からだとアプローチが短過ぎる事と、観光地化されているため★2つ。夏季は芳ヶ平湿原と絡めて登るのも良いかもしれない。









この日は上信越高原国立公園の一部であり志賀高原を構成する横手山へ登る。

毛無峠で天の川を眺め、毛無山でご来光をした後







万座温泉を経由し、






全国の国道の最高地点となっている渋峠の駐車場へ。
夏季はここから登ると30分程で山頂へ到達できる。






山頂まで直ぐだが、渋峠から横手山まではスキー場のリフト沿いを歩くため
斜度はそれなりにあり「ご年配から小さな子供まで登れる山」とはならないかも。






尚、ここまで動く歩道のスカイレーターとサマーリフトを乗り継いで
来ることができる。






この建物の3階テラス部分にある展望台の上へ。






横手山の東側は比較的緩やかな斜面だが、西側は切り立っており
その景色や展望は一変する。






こちらは笠ヶ岳






こちらは東側のヒュッテ、山頂方面






最後に山頂から白根山の景色を眺め、下山した。









志賀高原・横手山・岩菅山・白根山 トップへ

ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system