西丹沢  檜洞丸   



 登頂日: 2014/5/17  / 天候:晴れ   / 気温: - ℃  / 視界:良い

  コース: 10:20 駐車スペース → 10:35 西丹沢自然教室 → 登山口 → 檜洞丸 → 犬越路 → 用木沢出合
        → 西丹沢自然教室 → 16:20 駐車スペース




 難易度: 中級 【体力:3 技術:2.5】 ※1   / 総歩行時間: 5時間20分  ※2   / お薦め度:★★★ ※3  




 ※1 登山道はよく整備されている。檜洞丸〜犬越路間は鎖場が多い。

 ※2 コースタイム : 5時間50分+20分(駐車スペース〜西丹沢自然教室*2)

 ※3 西側の展望がよい











 今日は檜洞丸(ひのきぼらまる)へ登る。







 到着時刻が遅く、西丹沢自然教室の
 駐車場、及びその手前のスペースは既に
 満車だったので、1キロ程手前にある
 釣り人用?の駐車スペースに車を
 停めて来た。







 西丹沢自然教室(奥)とバスターミナル







 西丹沢自然教室より更に1キロ程歩くと
 東側、右手に登山口がある。







 木漏れ日が程よく気持ち良いな。







 沢を渡渉する。

 といっても水量が少ないので
 楽々通過できる。







沢から先は急登が続くが、流石は丹沢

登山道は完璧に整備され、至る所に
鎖や梯子が設置されている。







 まもなくすると見晴の良い
 木道の道となる。




 暑すぎず寒くもなく絶好のハイキング日和。




 右手南側に見えるのは檜山や鍋割山かな?




 ここの太陽光、風力発電で得た電力はどこで使っているのだ?







 檜洞丸へ登頂。

 山頂は40〜50人くらいの
 ハイカーでにぎわっていた。







 富士山(山頂が雲で覆われている)
 が見えるここで昼食







 今日のメインは、某社の「本格イタリアン」
 と書かれたキノコリゾットだが、

 見た目はパッケージとかなり異り
 (キノコのサイズが丸で違う)
 味もインスタントっぽさが強烈で、
 かなりマズい・・。もう買わない。




 犬越路へ向かう。こちらの尾根道は檜洞丸登山者の2割程しか来なく空いている。







尾根は西側の展望が良い。




 富士山や愛鷹山(右)が見える。







東側の展望は樹林で塞がれているが、

隙間から丹沢最高峰の蛭が岳などが見える。







 正面に大きな山体の

 大室山が見えてきた。


 この先、所々高低差のある
 鎖場があり不慣れな方々の渋滞
 が出来ていた。







 おお、犬越路の避難小屋が見えて来た。







 犬越路へ到着

 避難小屋は非常に綺麗。

 食事の出来るテーブルや椅子あり。







 南側に下る。







沢へ降りてきた。







 







 沢沿いの整備された心地よい
 登山道が続く。















 用木沢出合(林道)へ出た。

 西丹沢自然教室まで林道を歩く。

 右手には河川沿いにキャンプ場が続く







 少々暑く、人も少し多かったが
 良い山行だった。








丹沢・箱根エリア トップへ

  ツチフォトトップへ









inserted by FC2 system